MODEL3500 3 BAND CROSSOVER ブース機能付きモデル [MODEL3500 BOOTH]

お問い合わせ、要望の多かったMODEL3500にブース機能を追加したモデルをALPHAMUSIQUE独占 数台の限定で発売!!周波数クロスポイントの位置を変更できるボリュームを搭載した画期的な3バンドクロスオーバー
音楽のジャンルやシーンに合わせてHI・MID・LOWのどの音域を重視するかをボリュームで調整可能。 周波数クロスポイント調整ボリュームで妥協のないワンランク上の個性的なDJを演出。 こだわりのボリュームカーブは、音の立ち上がりが早く、抜群の切れ具合を実現。 しっかりと音の変化を楽しめる最大ブースト18dBに設定。 高音質にこだわるARSならではの音質劣化を最小限に抑えるシンプル設計。

  • HI/MID/LOWの周波数が完全独立し、レベルコントロールできます。帯域別に+18dB〜 - ∞(カット)まで幅広くコントロールすることができます。
  • 背面にて周波数LOW/MIDのクロスポイント、MID/HIのクロスポイントが変更できる調整つまみを装備。MIDの帯域を広く/狭く変更できることにより、あらゆるジャンルに対応が可能となっています。
  • 入力は、RCAアンバランスジャックと、XLRバランスジャック(2HOT)のどちらかが接続可能です。
  • 出力は、RCAアンバランスジャックと、XLRバランスジャック(2HOT)独立した出力回路を採用し、2系統の同時接続が可能です。
  • ツマミ間隔を100mmあけることで操作性に優れDJパフォーマンスをサポートします。
    *電源ON/OFFスイッチはプレイ中の操作ミスで電源OFFを防ぐため削除されています。
    *基板はメイン基板と電源基板を独立し、離すことにより電源のノイズを軽減させています。

  • ((コメント)) UREI1620以外のミキサー(A&HやパイオニアDJM800やRANEなど) ではセンドリターンが思うように使えないモデルがあり アイソレーターを操作している音がモニターで反映できないこともございます。そのストレスを改善いたしました。   製品のベースはMODEL-3500 をカスタマイズ。 つまみはスイス製の高級つまみを採用しました。 フロント部にBYPASSトグルスイッチを削除しモニターボリュームを追加。 リア部の RCA OUT をBOOTHモニターOUTに変更しております。    
    【接続方法】   DJミキサーOUT XLR 出力→入力 MODEL3500 IN XLR MODEL3500 MASTER OUT XLR 出力→卓ミキサー MODEL3500 BOOTHOUT RCA 出力 →BOOTH AMP  
    【製品仕様】   MODEL3500の商品仕様をご参照ください。


    [SPEC]
    Frequency response: +-1db 20hz-20Khz (with no EQ)
    Input: RCA unbalanced impedance 20K Ohm / XLR balanced impedance 40K Ohm
    Output:Master XLR balanced impedance 50 Ohm
    RCA Booth volume unbalanced impedance 600 Ohm
    Maximum Output Level:+20 dBu
    Crossover Type: Low Mid Hi 3 band 18db Octave / Crosspoint: Variable Low Mid: 50Hz-500Hz / Mid Hi: 1KHz-10KHZ
    function Booth volume
    Crossover/Bypass switch: Selector switch on the right of the front panel (*Silver front panel color type doesn't have this feature)
    Power Requirement: 100vac 50/60Hz
    Power consumption: 10w
    Dimensions: Front Panel 1U (W)482 x (H)44 x (D)195 mm
    Front panel color: Black
    Spec Seat: Manufacturer site
在庫わずか

販売価格: 143,000円(税込)

フェイスカラー:
数量: